<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.07.25 Friday  | - | - | 

お百合さん再び

[ 伝統 ]
七月大歌舞伎の演目・配役発表を知って遅ればせながら。

何より私を落ち着かない気持ちにさせるのは『夜叉ヶ池』かな。二年前の夏、千穐楽、百合が死ぬ場面で「ああ、これでもう、お百合さんが生き返ることはない。お百合さんの姿は見られないんだ。」と思った。
それが再び、彼女は地上の人として姿を見せてくれるのだ。人間離れした、それでいてまぎれもなく人である、お百合さんに会えるのが嬉しくてならない。
2008.05.26 Monday 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 桜と菜の花 | main | 終わらない〜 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2014.07.25 Friday 23:39 | - | - |