<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.07.25 Friday  | - | - | 

夕方の月

東の空を見上げたら、白くて薄〜い月が見えた。満月には少し欠けているだろうか。
薄闇に、薄い雲が掛かり今にも消えてしまいそうなのに、白い絵の具でさっと描いて乾かないままにしたような・・・太陽光の恵みを浴びた、くっきりした幸せそうな姿だ。

そんなことを思って見つめていたら恥ずかしがったのか、雲の中にゆっくりと消えていってしまった。
2007.08.26 Sunday 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 八月納涼歌舞伎 | main | 怪談牡丹灯籠 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2014.07.25 Friday 18:07 | - | - |